陰ながら乃木坂46と欅坂46を応援するブログ

ある日、ふとテレビで「乃木坂って、どこ?」を見て、とても素朴な雰囲気の彼女達に惹かれました...

相次ぐ卒業発表への寂しさ…

生駒ちゃん卒業のニュースは衝撃でした…。最初は深夜にツイートが流れてきて「ひどいデマだなぁ」と思っていたのですが、スポーツ新聞のキャプチャ画像が流れ、編集者のツイートをみて、まさか…と。そして本人のブログ。

blog.nogizaka46.com

f:id:kikutaro777:20180204020704j:plain

私がこのブログを書き始めたのは2014年の2月。

nogizaka46cheer.sakamichi46.com

はじめて買ったCDは「気づいたら片想い」なのでファンになったのは遅い方だと思います。ちょうど西野七瀬さんがセンターになったときで、その前は堀ちゃん、まいやんがセンター。そんなタイミングでファンになった私でも「乃木坂46=生駒ちゃん」というイメージでした。

ライブ行くようになってからも、「あー、生駒ちゃんMCとか掛け声すごいなぁ」と毎回思ってて、生駒ちゃんのいない乃木坂46は想像つきません…。

本人の意向を考えると「今まで本当にありがとう」と生駒ちゃんブログにあるように背中を押してあげたいのですが、今後海外進出も含めて、まだまだ色んな可能性のある今の乃木坂46には生駒ちゃんが必要だよ…と思ってしまう自分がいます。

つ、つらい…

orz

そして、続けてろってぃの卒業。

もう乃木團できなくなっちゃうじゃないか…

一体どうしたら。

まだひめたん、まりっかの卒業ショック癒えぬ中で卒業が続くのは辛いですね…。

もちろん3期生は可愛いし、2期生だって大きく成長しているし、乃木坂が好きな気持ちに変わりはないのですが、変化の大きさに心がついていかない感じ。途中からの一ファンでこれなので、古参のファンの方々や乃木坂ちゃんとずっと仕事をされているスタッフさん、そして同じ乃木坂メンバー、特に1期生は本当に寂しいだろうなぁ…。